低用量ピル

こちらは低用量ピルのカテゴリーページです。

現在最も効果的で確実な避妊方法tされているのが、低用量ピルの服用です。女性が望まない妊娠を避けることができます。

また、低用量ピルは従来のものよりも、避妊効果が望める程度の量を残し、ホルモンを減らしているため、副作用が出にくくなっています。

月経痛が軽くなるピル!ルナベルULD

p_pill_lunabell

ルナベルULDには、黄体ホルモン薬のノルエチステロンと、卵胞ホルモン薬のエチニルエストラジオールという2種類の女性ホルモンが配合されています。これにより、女性ホルモンの対内分泌を穏やかにし、排卵をおさえ卵巣や子宮を休めることができます。

男性ホルモン抑制作用の低用量ピル「ダイアン35」

diane35-india_l

ダイアン35は小柄なアジア人向けにつくられた避妊用低用量ピルです。避妊作用の他、ダイアン35の男性ホルモンの抑制作用を利用して、あご周りなどにできる男性ホルモンが原因のニキビの治療薬としての効果もあります。

低用量ピルと緊急避妊ピル兼用万能薬「ロエッテ」

loette

ロエッテは経口避妊薬です。特徴は通常の毎日服用する低用量ピルの効果と緊急避妊薬としてのモーニングアフターピルの効果、どちらの作用も併せ持つ薬という点です。そのためすべての低用量ピルの中で最も効果の高い経口避妊薬と言えます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ