病院になかなか行けない人は個人輸入代行での購入がおすすめです。
通販で購入できる避妊薬(アフターピル・低容量ピル)一覧

お悩み別に医薬品が探せるお薬辞典ならアナタの欲しい薬が見つかります♪

アフターピルで最もポピュラーな「アイピル」の効果とは?

pill

モーニングアフターピル(緊急避妊薬)として世界中で最もポピュラーなアフターピル「アイピル」についてまとめてみました。何らかの理由で避妊に失敗してしまったときなどに、性行為後72時間以内に水と一緒に服用すると避妊をすることができます。

月経痛が軽くなるピル!ルナベルULD

p_pill_lunabell

ルナベルULDには、黄体ホルモン薬のノルエチステロンと、卵胞ホルモン薬のエチニルエストラジオールという2種類の女性ホルモンが配合されています。これにより、女性ホルモンの対内分泌を穏やかにし、排卵をおさえ卵巣や子宮を休めることができます。

男性ホルモン抑制作用の低用量ピル「ダイアン35」

diane35-india_l

ダイアン35は小柄なアジア人向けにつくられた避妊用低用量ピルです。避妊作用の他、ダイアン35の男性ホルモンの抑制作用を利用して、あご周りなどにできる男性ホルモンが原因のニキビの治療薬としての効果もあります。

低用量ピルと緊急避妊ピル兼用万能薬「ロエッテ」

loette

ロエッテは経口避妊薬です。特徴は通常の毎日服用する低用量ピルの効果と緊急避妊薬としてのモーニングアフターピルの効果、どちらの作用も併せ持つ薬という点です。そのためすべての低用量ピルの中で最も効果の高い経口避妊薬と言えます。

トリキュラー28 アフターピルを適切に使用しよう。

tpi

リキュラー28というアフターピルは低用量ピルでありながら、アフターピルとしても使用できる経口避妊薬です。このページでは、アフターピルとしての服用方法を解説しています。服用方法や、副作用などをきちんと理解して、正しく服用しましょう。

緊急避妊薬「アフターピル」の正しい使い方

ipill

緊急避妊薬「アフターピル」の使い方について解説しています。アフターピルの中で、使用許可が下りているアフターピルはヤッペ法とノルレボ錠の2種類です。それぞれ服用の仕方がとても大切であるため、アフターピルを服用する際はきちんと確認しましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ